HOME >  活動記録 > 2015年度 > 2016年3月 第17回フィールド・ステーション・セミナーを開催します。

2016年3月 第17回フィールド・ステーション・セミナーを開催します。

久保亮介さんが、「タンザニア・ムベヤ州における地酒造り」というタイトルで発表します。地酒は、サブサハラ・アフリカの農村部において日常生活だけでなく伝統儀礼などにおいても幅広く利用されてきました。本発表では、タンザニア・ムベヤ州の農村をおもな対象とし、地酒造りの詳細とその醸造メカニズムを明らかにします。詳しい内容はこちら >>

【発表者】久保亮介(京都大学大学院地球環境学堂、日本学術振興会特別研究員(PD))
【題目】タンザニア・ムベヤ州における地酒造り

【日時】2015年3月12日(土) 午後3時30分~5時00分
【会場】ダルエスサラーム日本語補習校
【会場費】お一人Tsh3,000(補習校使用料、資料費)

【申し込み】以下へお願いします。当日参加も歓迎します。
京都大学タンザニア・フィールド・ステーション(Regent Estate 198)・泉直亮 izumi(a)jambo.africa.kyoto-u.ac.jp
または、JATAツアーズ・根本利通 jatatours(a)jatatours.co.tz まで
※(a)をアットマークに変えてください。

活動記録