HOME >  フィールド・ステーション・セミナー > 岡村鉄兵(名古屋大学大学院環境学研究科 附属持続的共発展教育研究センター 研究員)

第19回 2017年3月4日(土)

発表者

岡村鉄兵(名古屋大学大学院環境学研究科 附属持続的共発展教育研究センター 研究員)

題目

タンザニア農村の電力自給とバッテリー利用に関する課題について

これまでタンザニア南部の未電化村で2010年ごろから行われている水力発電プロジェクトに参加しながら住民の電力利用について調査してきた。今回は材料や技術に乏しいタンザニアの環境で、水の流れがあれば発電できる簡易水力システムの導入について報告する。さらに調査を進めていくと小型の発電システムに不可欠なバッテリーの利用に大きな問題があることがわかった。今後加速するタンザニア農村における電力利用について、広範囲で起き得る深刻な問題を明らかにしていく。

活動記録